2007年02月08日

品川近視クリニックの安心

最高級の仕上がりを保証するスーパーイントラレーシック

品川近視クリニックでは、FS60レーザーを各院に2台以上導入、エキシマレーザーを各院に2台以上導入して初めて最高の仕上がりが保証できます。この条件を満たしているのは品川近視クリニックだけです。
(「イントラレースFS60レーザー」とウェーブライト社製「アレグレットウェーブアイキュー400Hz」を銀座院に各5台、大阪院に各2台導入しています。)


スーパーイントラレーシックの効果とは

品川近視クリニックでスーパーイントラレーシックを受けられた方のほとんどが1.0以上の視力に回復しており、平均回復視力1.65は日本でトップクラスです。
品川近視クリニックでスーパーイントラレーシックを受けた人の98%が裸眼で、1.0以上の視力に回復しています。残りの2%の方も視力が回復しています。
手術後、すぐに高い効果が得られます。翌日には裸眼で92.5%の人が1.0以上の視力に回復し、中には2.0まで回復された方も多くいます。


高い安全性

品川近視クリニックでは、「安全面・最高の効果・最高の仕上がり」を実現するために必ずイントラレースFS60レーザーを使用しています。
イントラレースによるフラップ作成法は、従来のマイクロケラトーム(フラップを作成するための眼科用のカンナ)を使用した方法よりも、あらゆるデータから圧倒的に優れていることが証明されています。
品川近視クリニックで導入している最新型の「イントラレースFS60レーザー」は、切断面も大変良好で施術時間も最短です。また、術後炎症についてはほとんど起きていませんので安心して受けることができます。


専門スタッフによる信頼

品川近視クリニックの医師はすべて「日本眼科学会の認める“日本眼科学会認定専門医”」です。
日本眼科学会認定専門医とは専門医制度が認定した施設で5年以上の眼科臨床研修済みである、4年以上、日本眼科学会会員である、日本眼科医会会員の医師であるとの3つの項目をクリアし、専門医認定試験に合格して資格を取得した医師に与えられる称号です。この資格は認定後も5年ごとに、学会や講習会への出席、論文執筆、講習会講師などによる単位取得を条件とした資格更新が義務付けられており、眼に関して信頼ある資格であると言えます。


アフターケアは大丈夫?

品川近視クリニックでは、施術を受けられた患者のアフターケアも責任をもってしていただけます。レーシックは、ただ施術を受けるだけでいいというものではなく、施術後のケアが大切なのです。施術後は翌日・1週間後と術後の経過を見てもらった後、3ヶ月後に定期検診の来院をして検査を受けられます。
もしも心配なことがあれば、いつでもお気軽に相談できるのでとても安心です。品川近視クリニックでは施術後3年以内であれば、追加矯正が可能と診断された方には無料で再施術を行っています。


交通費が大変?

品川近視クリニックでは遠方からの患者様に交通費の補助(3/31まで)を行ってます。
※平成19年3月31日までに施術を受けられた方が対象となります。


来院予約はこちら





posted by きんしくん at 18:04 | TrackBack(1) | レーシックのおすすめクリニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。